エステ脱毛の弱み

| 未分類 |

エステ脱毛は肌に優しく料金もリーズナブルとあって非常に多くの人によって利用されていますが、デメリットがまったくないというわけでもありませんので、施術を受ける前にはデメリットについてもしっかりと理解しておきましょう。
エステ脱毛ではフラッシュ脱毛という方式の脱毛法が採用されており、医療脱毛に使用されるレーザー機器よりも弱い出力のフラッシュ機器で施術を行います。
フラッシュを照射すると毛根に熱のダメージが生み出され、それにより毛母細胞が破壊されることで脱毛効果が得られます。
レーザーに比べると出力が低いため毛根へのダメージも少なく、痛みを感じにくいという点がフラッシュ脱毛最大の魅力の一つと言えるのですが、その一方で脱毛効果は多少緩やかなものとなるのがフラッシュ脱毛のデメリットです。
医療レーザー脱毛であれば5回ほどの施術で完全にムダ毛をなくすことも可能ですが、フラッシュ脱毛の場合はその倍の10回前後の施術が必要です。
1回ごとの施術は2~3ヶ月の期間を開ける必要があるため、合計でかかる期間は1年半以上とかなり長期に渡るものとなります。
痛みの少なさという点では大変すぐれた脱毛方法ではありますが、脱毛完了までのスピードに関してはレーザー脱毛に軍配が上がりますので、メリットとデメリット両方をよく考慮した上で脱毛方法を選ぶことが肝心です。

最近の投稿