エステ脱毛でのデメリットとは

| 未分類 |

バラ03エステサロンで行う脱毛は光脱毛と呼ばれる施術方法で、光を照射することで毛の色に反応し、ムダ毛に熱を加えることで破壊します。医療機関の行うレーザー脱毛より照射する威力が弱く、ゴムで弾かれたような痛みも少ないので、敏感肌やアトピー肌の人でも安心して利用できる点があります。しかし、エステ脱毛では良いことばかりではなく、きっちりとデメリットも存在しています。まず、知っておきたいのはエステサロンで行う脱毛に資格といったものが必要ない点でしょう。そのため、施術を行う人はある程度の教育は受けていますが、基本的に素人であることを忘れないようにしましょう。この業界に長く就いていて、多くの施術を行っている人ならまだしも、まだ経験の浅い人に当たったら目も当てられません。また、光脱毛は医療用レーザーとは異なり細胞を破壊して永久脱毛を行うものではなく、その場限りのムダ毛を処理するためのものです。半永久的な脱毛の効果はないので、暫くすれば再びムダ毛が生えてくるため、何度もエステサロンに足を運ぶ必要があります。エステサロンは医療機関ではないので、万一にも肌トラブルが起こっても塗り薬などを使用した医療行為ができないのも大きなデメリットとなります。

最近の投稿