エステ脱毛の脱毛方法とはどんなものか

| 未分類 |

エステサロンでは現在、光脱毛がポピュラーな脱毛法となっています。
この脱毛法は黒い色に反応する、特殊な光を使用している点が特徴です。
光の種類は様々で、主にインテンスパルスライトやキノセンライト、クリプトンライトといった種類が脱毛マシンに搭載されています。
これらの光を肌に照射すると、毛根部分にあるメラニン色素に光の熱が吸収され、その熱によって毛根組織にダメージを与え、無駄毛を脱毛する仕組みです。
毛量や毛質、施術を行う部位などによっても違いはありますが、光脱毛の場合10回から18回程度施術を受ける事によって、カミソリなどで自己処理しなくても良いくらいに脱毛効果を得られるようです。

無駄毛が濃い、多い事がコンプレックスだ、また自己処理によって肌トラブルを起こしやすいという方に、おすすめの脱毛法となっています。
ただ、熱で無駄毛を脱毛すると聞くと、肌への負担を心配する方も多いでしょう。
光は黒い色のみに反応するので、皮膚に熱が加わり火傷を負うという事はありません。
また、他の脱毛法と比較しても肌へのダメージや痛みの少ない、脱毛方法と言われています。

痛みが苦手で脱毛を躊躇しているという方にも、光脱毛はおすすめです。

最近の投稿