保湿はしっかりと

| 未分類 |

gf1120107989w脱毛中には、保湿を怠らないことが重要です。肌が乾燥していると脱毛中に痛みを感じやすくなります。また、肌の水分が不足している状態のため、赤みやかゆみ、火傷などの肌トラブルを引き起こしやすい状態です。その場合は、脱毛の施術を行うことが危険と判断され、施術を断られることもあります。
脱毛期間中だからといって特別なことは必要なく、普段から使っているボディクリームなどを使います。水分と油分による保湿が行えれば良いため、安価でシンプルな化粧水と乳液などを使っても十分な効果を得ることができます。背中や太ももなどの水分が流れやすい部位に塗る場合には、オールインワンジェルなどを使いやすいものを使うようにします。毛穴のポツポツなどが気になるワキなどは、保湿を行うことで、肌がふっくらと蘇らせることができるため、毛穴のポツポツが目立たなくなります。
脱毛の施術直後はできるだけ保湿を行います。脱毛後すぐに帰宅して入浴するのであれば、入浴後のケアとして行います。乾燥しているとかゆみが出やすくなるため、施術後にすぐに帰宅できない場合は、応急処置として軽くオールインワンジェルを塗っておくことで乾燥を少しでも防ぐことができます。

最近の投稿