背中・うなじの脱毛

| 未分類 |

海で泳ぐときは水着に着替えなければなりませんが、普段はそれほどはっきり見えないうなじから背中のラインが目立つので、そこに産毛が多いと、毛深い女性だと思われてしまいます。
うなじや背中は自分で確認することが出来ないので、毛深いかどうかもわからず、そのままにしている方も多いですが、いくら細い産毛でも、量が多いと、くすんだ色の肌になってしまいます。
水着姿になったり、温泉に行ったりすると、周囲にいる人には見られてしまうので、注意するようにしたいですね。
鏡でチェックすれば、毛深いかどうかの判断できますが、たとえわかったとしても、自分では処理できないので、ツルツルの肌にしたいなら、エステサロンやクリニックに任せましょう。
エステサロンに行くと、背中に光を照射して、黒い毛の部分にダメージを与える光脱毛を行いますが、クリニックで行う医療レーザー脱毛に比べると、照射が弱いので、痛みを感じることはありません。
光脱毛に使用するマシンは、広範囲を一度に処理できるので、一回の施術時間は短くて済み、すぐに帰ることが出来ます。
ただし永久脱毛と呼べるほどには、綺麗な肌が続かないので、すべすべの状態を長く保ちたいなら、威力が強い医療レーザー脱毛を選択するようにしましょう。

最近の投稿