除毛をしてもムダ毛はすぐに再生してきます。毛質がしっかりとしている人などは、剃った後に伸びてきたムダ毛の毛先が目立ってしまい、いつも気になってしまいます。一時しのぎ方法であっても脱毛なら処理間隔を空けることができますので、再生するまではツルツルの状態をキープすることができます。ただし、自己処理を繰り返しているうちに毛穴が閉じにくくなったり色素沈着を起こすこともありますので、一番良いのは永久効果のある方法で処理してしまうことです。
レーザーや光による施術を受けると、毛母細胞の働きがストップします。活動を終えた毛穴は少しずつ閉じていき、目立たない状態になります。毛穴が閉じると水分を保持しておく働きが高まりますので、肌中の水分量と油分がちょうど良いバランスで保たれるようになります。バランスが良いと肌細胞の働きが活発になりますので、ターンオーバーの周期が正常な状態に戻ります。その結果、トラブルを抱えた肌細胞はどんどん排出され、新しくて瑞々しい細胞が増えますので、ツルスベのお肌を手に入れられるというわけです。素肌のコンディションが良くなって自信が持てるようになると、薄着になる季節でも思う存分ファッションを楽しめます。a0002_004754

最近の投稿