自己処理の頻度

| 未分類 |

サロンやクリニックで脱毛を始める前は、カミソリやワックスで自己処理を行っていた人も多いと思います。しかし、自分でムダ毛処理していると少なからずお肌はダメージを受けてしまいます。そのためプロの施術を受け始めたら、良い肌のコンディションで施術を受けるためにも、できるだけ自己処理はしないようにしましょう。
ムダ毛の黒い色素に反応する光やレーザーを照射しながら脱毛していくプロの施術は、お肌にとって安全な脱毛方法といえます。しかし自己処理を高い頻度で行い、肌を傷めた状態でプロの施術を受けてしまうと、思わぬ肌トラブルに悩まされる可能性もあります。また、毛抜きやローラー式の脱毛器を使って施術部位のムダ毛を引き抜くことは厳禁です。施術前に毛を引き抜いてしまうと毛根部にあるムダ毛の再生組織にほとんどダメージを与えることができなくなってしまいます。
施術を速やかに始めるために、施術前にカミソリでムダ毛を予め剃っておく必要はあるものの、それ以外の自己処理はしないようにすることが大切です。プロの施術をしっかりと受けていけばムダ毛は薄く目立たなくなり、自己処理をする必要がほとんど無くなってきます。脱毛効果を実感する度にムダ毛に関するストレスが無くなっていくでしょう。

最近の投稿